バイアグラの副作用と相互作用へようこそ

バイアグラの副作用と相互作用

1998年に認可され、数多くの男性を救ってきたバイアグラですが、
避けては通れない道、「副作用」について考えてみましょう。

バイアグラは副作用がない。
と言う事は出来ませんし、実際に副作用が怖くて使用を躊躇している人も多いでしょう。
それだけ副作用についての認知は大きいです。

また、使用方法を誤った人が、ごく稀に健康被害を訴えますので、
その危険性について敏感になってしまいます。

確かに、興味本位、好奇心などで使用するのはあまりにも危険ですが、
しっかりと知識を付け正しい使用方法を守れば、
あなたのセックスライフを豊かなものにしてくれる最高の薬となります。

まず、気をつけて頂きたいのが、
間違いなく頭痛を伴うということです。

勃起ができないほとんどの原因が、
血管が小さいペニスまで血液が流れにくくなる事ですので、
まず身体全体の血管を拡げて、全身の血流を良くする必要があります。

となると、それに伴った症状が現われます。

頭痛やめまいなどです。
これは、使用者の約3割が経験するそうです。
私が初めに、「ほとんどの人が頭痛を感じる」と言ったのは、
3割というのを「一部」という認識をさせない為です。

もしあなたが頭痛を伴った時に、
「俺には合わなかった」と思ってしまっては、
その不安感から満足に勃起できなくなるかもしれませんからね。

バイアグラの作用精力剤の種類

SIDE MENU